2012年07月07日

Empty Cradles、読了。

055216335XOranges & Sunshine: Empty Cradles
Margaret Humphreys 
Corgi 2011-03-07

by G-Tools

読了しました。本当に重たい話でした...。

家族からも生まれた国からも引き離され、自分が何者か分からなくなった元児童移民たち...。
しかも、出生証明書さえもなく、だからパスポートを手に入れることさえも困難な人もいる。
単なる安価な労働力として期待され、一段低い扱いを受けていた人たちもいます。

時代が違ったとか、当時は英国で孤児として貧しく育つより良いだろうと思ったとか、様々な言い訳をして自分たちの過ちをなかなか認めようとしない、児童移民政策にかかわったチャリティ団体や政府。

認めたくないような恥ずかしい過去への対応はどこの国も似たようなものなんだな、と思ってしまった。
でも、そんないろいろと戦い、児童移民とその家族を再び繋ぎ合わせようとした主人公には本当に感服しました。
そしてそれを助ける人たちが大勢いたというのも素晴らしい。
特にご主人とご家族が素晴らしい。主人公が余りの辛さに弱音をもらした時のご主人の言葉が感動的。

英語は後半数章、過去の公式文書が引用されている部分がちょっと難しかった(日本の公式文書の語彙や言い回しが難しいのと一緒ですな)ですが、他は本当に読みやすかったです。

翻訳はこちら。
4823108760からのゆりかご―大英帝国の迷い子たち
マーガレット ハンフリーズ 都留 信夫 
近代文藝社 2012-02-10

by G-Tools

Kindle版はこちら。でも今は買えないみたい...。

B006DGX5RAOranges and Sunshine
Margaret Humphreys 
Transworld Digital 2011-10-13 

by G-Tools


わたしが買ったのはこちら。(今も購入可能です。が、Amazon.comのアソシエイトのサイトでリンクを作ろうと思ったら、Direct Linkは作れませんって言われてしまったよ。)

posted by ぷぅ at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類